忍者ブログ
*★*―――――*★*【TOPページ】へは・・・「レイン&マリンの部屋」をクリックしてください*★*―――――*★*―――――*★* 【最新記事】【カテゴリー】記事内の【青文字】にはリンクが貼ってあります(#^.^#)✿クリックしてみてくださいね。 『続き』は記事上の[1][2][3]・・・又は記事下の▲▼マークからお願いします。【カテゴリー】の中にお目当てがあったら…ラッキー❤一番簡単です     アンニョン(#^.^#)✿
プロフィール
HN:
レイン & マリン mama
性別:
女性
カテゴリー
2010年の夏から韓国ドラマに嵌りました。歌詞訳は2011年に入ってからです。独学で・・・ただ楽しくて~続けています。 

① 【カテゴリー】の中の名前を直接クリック❤ 
② 記事内の四角の枠の中 ≪2羽の鳥≫左横に 表示されているカテゴリー名(ドラマ名)をクリック❤ 
記事が全て登場します。続きは上の【1】【2】・・・下の▶マークからお願いします 

カテゴリー数が【100】までなのでテキトーに「映画」「ドラマ」の中にポイポイしています(笑) 
現在視聴中のドラマは・・・・ [ mama's Love]より下に表示されているドラマです。
ブログ内検索
コメント
お気軽にコメントくださいね。記事枠内の≪2羽の鳥≫の横にある【Comment】から書き込みが出来ます。横スレも気兼ねなく♡
[12/11 加藤T]
[12/11 加藤T]
[07/25 chonabono]
[07/25 chonabono]
[07/03 yukienee]
[06/26 とわこ]
[06/24 akko]
[06/24 かめ]
[06/24 はるぴょん]
[06/23 はるぴょん]
[06/23 はるぴょん]
[06/23 はるぴょん]
[06/22 akko]
[06/20 yukienee]
[06/10 yukienee]
[06/10 yukienee]
[06/09 yukienee]
[06/09 テミン]
[06/09 ぽん]
[06/07 Nori ☆”]
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク
カウンター
[1]  [2]  [3]  [4

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

善徳女王 NG



善徳女王1-4話 NG集 投稿者 daruma356



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・って、こんな感じで まだまだまだまだ・・・・UPされています。
daruma356さん、ありがとうございます。
(daruma356・・・ダルマさんころんだ。の「んだ」は・・・諦めたのかしら・・・
(実は・・・いっぱいお借りしてきたのですが・・・重くなっちゃったらしく、表示に時間がかかっちゃうので・・・・・削除しちゃいました。ごめんなさいね。)
気になった方は・・・Dailymotionへ  
面白くって・・・・
やめられないとまらない○○○えびせん
こんな寄り道している場合じゃない・・・・・今週の本編をまだ見ていない
PR

善徳女王 NG集・・・息抜き~♪





ピダム~セクハラだぁ~
キム・ナムギルなら・・・・ムフ許しちゃうけれどぉ~

善徳女王 50話



「公主様が持っていました。私が取り戻しました。」
「なぜ取り返した?それを公開すれば私を葬れるのに・・・」
「強がらないでください」
「長期戦になれば私の味方が増えるだろう。トンマンが負けるのに・・なぜ隠した?」
「あまりにも残酷だから・・・母上、あなたの人生全てが否定されることになる。
あなたは数十年前に死んでいるはずだった・・・・・・・・・」



まさか・・・・・ミシルが死ぬなんて・・・・・・
毒を盛っての自決・・・・気丈にも吐血もしないで・・・美しいままの姿
流石です!カッコイイ!!
新羅を愛し・・・神国を守るために・・・
長期戦になれば『勝つ』と分かっていながら・・・
最期は、ミシルらしく大儀を通した姿に感銘を受けました・・・

母を慕うピダムに・・・優しい言葉はかけなかったけれども・・・・
充分に特別扱いをしていた・・・・ピダムにちゃんと伝わったのでしょうか・・・・

あ~~~~ミシルがいなくなっちゃって・・・・トンマンだけで『主役』を張れるのかしら・・・
疑問イ・ヨウォン氏・・がんばれ~
存在感が大きかったです。
ナムギル氏が兵役に付く前日もコ・ヒョンジョン姉さんと電話で話していたそうですから~
仲が良い感じが伝わってきました。

月を遮る太陽・・・善徳女王ost




달을 가리운 해 ・・・・・月を遮る太陽



ネ スmギル マヂョ カリウン ッサヌラン オドゥm
내 숨길마저 가리운 싸늘한 어둠     私の息遣いさえも隠す冷たい闇

タルビ ト ナル ビチュヂモッヘ
달빛도 날 비추지 못해           月明かりも私を照らす事ができない

チャン イスルマン メ チ ヌンデ
찬 이슬만 맺히는데             冷たい露が心を膿んで行くのに・・・・

ポイヂアトン ピョル ハナネゲタガワ
보이지않던 별 하나 내게 다가와    見えなかった星一つ 私に近づいて

チチン ナル オルマンヂョヂュミョ
지친 날 어루만져주며             疲れた私を撫で・・・

ソkッサギドゥッ マルル ハネ
속삭이듯 말을 하네             ささやくように言葉を掛けてくれる



セサンウル ッケウォ パックル ス イッタミョン
세상을 깨워 바꿀 수 있다면      世界を目覚めさせて変える事が出来たら

イオドゥmマヂョパkヒョ
이 어둠마저 밝혀             この闇さえ明らかにして

ナル カドゥン セウォル
날 가둔 세월                 閉ざされた歳月

プルテウヌン モヂン セサン ビチ ツェゴ
불태우는 모진 세상 빛이 되고     酷い世界を消す光になりたい


イ キリ ネ キリラミョン
이 길이 내 길이라면           この道が私が進むべき道ならば・・・

ックッカヂ イルラゴ
끝까지 이루라고             最期まで成しなさい と・・・


★세상을 깨워 바꿀 수 있다면
이 어둠마저 밝혀
날 가둔 세월
불태우는 모진 세상 빛이 되고

善徳女王 37~41話



Come,People of God / 이소정(イ・ソジョン)

come, people of god
we are here for the love of truth
winter may conquer us but we stand still
until the spring come true this land
come children of god
we believe in the love of truth
darkness may rule at night but we stand tall
until the sun rises high

silent may be our voices within our hearts
but we know god is on our side
this is the land god promise for us
so we must be the light on this world.
 
we know this is our destiny
children of god follow our star

silent may be our voices within our hearts
but we know god is on our side
this is the land god promise for us
so we must be the light on this world.

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今週の善徳女王は・・・37話~41話
ユシンとの恋愛で ただオロオロしていたトンマンから・・・・
政略的なトンマンとなり・・・面白く見ていました
やはり・・・ミシルVSトンマンのやり取りが面白い!!
しかし・・・何気にミシルって『人が良い』かも~
黙っていれば良いのに・・・・必ずトンマンに『ヒント』を与えているもの~
今回の商売に関しては・・・トンマンの勝ち


40話
ただ単に結婚をさせただけでは・・・ユシンは手に入らない!
子供が生まれてこそ・・・・ミシルの手中に収まるのだから~
政略結婚をしても、ユシンはあの(美人の)妻ヨンモ(ミシルの孫)には手は出さないと思っていたのよね~
あ~あ・・・・ユシンよ・・・・お前もただの『男』だったのか・・・・
トンマンとの純愛は成り立たないのね
ミシルの曾孫まで作っちゃって・・・・・・ガッカリ!


41話
弱気になったミシルと外出をしたピダム
なんだかんだ言っていても・・・・ピダムは、母であるミシルを求めていると感じるわ
ミシルも「捨てた子どもだ」と、言い切りながらも・・・かなり意識しているし~
ピダムに手を取らせた辺り・・・・mamaとしてはすっごくやるせない 『良い場面』


トンマンの『女王』発言は・・・・
ドラマの中では大騒ぎでしたが・・・視聴者の中では、「待っていました~」発言
チュンチュが、トンマンのライバルになる事は想定していましたが・・・・・
ここまでも先手先手を打ってくるとは~  
自ら拉致しておいて・・・・婚礼&初夜を済ましてしまうとは・・・・
大胆不敵!とてもお寺内で育ったとは思えない荒業
ピダムは・・・新羅25代王 真智王とミシルとの子ども
チュンチュは・・・・新羅26代王 真平王の娘チョンミョンの子ども
血の繋がりがあるせいなのか・・・・・似ている部分があるような~
ちょっと他の人とは違った雰囲気をかもし出していますよね・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne