忍者ブログ
*★*―――――*★*【TOPページ】へは・・・「レイン&マリンの部屋」をクリックしてください*★*―――――*★*―――――*★* 【最新記事】【カテゴリー】記事内の【青文字】にはリンクが貼ってあります(#^.^#)✿クリックしてみてくださいね。 『続き』は記事上の[1][2][3]・・・又は記事下の▲▼マークからお願いします。【カテゴリー】の中にお目当てがあったら…ラッキー❤一番簡単です     アンニョン(#^.^#)✿
プロフィール
HN:
レイン & マリン mama
性別:
女性
カテゴリー
2010年の夏から韓国ドラマに嵌りました。歌詞訳は2011年に入ってからです。独学で・・・ただ楽しくて~続けています。 

① 【カテゴリー】の中の名前を直接クリック❤ 
② 記事内の四角の枠の中 ≪2羽の鳥≫左横に 表示されているカテゴリー名(ドラマ名)をクリック❤ 
記事が全て登場します。続きは上の【1】【2】・・・下の▶マークからお願いします 

カテゴリー数が【100】までなのでテキトーに「映画」「ドラマ」の中にポイポイしています(笑) 
現在視聴中のドラマは・・・・ [ mama's Love]より下に表示されているドラマです。
ブログ内検索
コメント
お気軽にコメントくださいね。記事枠内の≪2羽の鳥≫の横にある【Comment】から書き込みが出来ます。横スレも気兼ねなく♡
[12/11 加藤T]
[12/11 加藤T]
[07/25 chonabono]
[07/25 chonabono]
[07/03 yukienee]
[06/26 とわこ]
[06/24 akko]
[06/24 かめ]
[06/24 はるぴょん]
[06/23 はるぴょん]
[06/23 はるぴょん]
[06/23 はるぴょん]
[06/22 akko]
[06/20 yukienee]
[06/10 yukienee]
[06/10 yukienee]
[06/09 yukienee]
[06/09 テミン]
[06/09 ぽん]
[06/07 Nori ☆”]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
カウンター
[1]  [2]  [3]  [4

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

善徳女王 OST

★2010年1月20日

<DISC 1>
1. Main Title
 作曲:パク・チョンシク/編曲:チョン・ゲリ 
  
2. 硝子の盃
 作曲/編曲:ソ・ミニョン 
  
3. ミシルのテーマ
 作曲/編曲:キム・ヒジン   

4. 月を遮る太陽
 作詞:キム・ハクチュン/作曲:キム・スジン/編曲:キム・スジン/チョ・ユンジョン/リズムプログラミング:チョン・ジェホ/歌:イ・ソジョン  
 
5. 足音
 作詞:チョン・ヨン/作曲/編曲:イ・シウ/チョ・ユンジョン/歌:ホン・グァンホ   

6. 白山一花 (E.S)歌:イェソン   
 作詞:チョン・ヨン/作曲:キム・ヒョンジュン/編曲:チョ・ユンジョン/キム・ヒョンジュン/

7. 海へ
 作詞:チョン・ヨン/作曲:イ・シウ/編曲:イ・シウ/ユタ/チョ・ユンジョン/歌:IU   

8. トリアン
 作曲:イ・シウ/チョ・ユンジョン/編曲:チョ・ユンジョン  
 
9. ピジェ
 作曲:イ・シウ/編曲:イ・シウ/ユタ   

10. Passo Dopo Passo
  作詞:チョン・ヨン/作曲/編曲:チョ・ユンジョン/イ・シウ/歌:Paul Potts   

11. 白山一花 (E.S) 歌:IU   
 作詞:チョン・ヨン/作曲:キム・ヒョンジュン/編曲:チョ・ユンジョン/キム・ヒョンジュン/

12. Come, People of God
 作詞:イ・ソジョン/作曲:キム・スジン/編曲:キム・スジン/チョ・ユンジョン/リズムプログラミング:チョン・ジェホ/歌:イ・ソジョン   

13. サラ
 作曲/編曲:イ・シウ/チョ・ユンジョン   

14. ものにできない...抱きしめられない...
 作曲/編曲:キム・ヒョンジュン   

15. Destruction of the Kingdom
 作曲/編曲:ソン・ジェギョン   

16. トンマンのテーマ
 作曲/編曲:オム・ギヨプ   

17. ハヌルナリ
 作曲/編曲:オム・ギヨプ   

18. 郎粧決議
 作曲/編曲:キム・ヒジン   

19. Dreams
 作曲/編曲:キム・ヒジン   

20. The Rising Empire
 作曲/編曲:ソン・ジェギョン 

★2009.09.14
1.「Main Title」(00:45)
2.「유리잔」(02:02)
3.「미실 테마」(03:27)
4.「달을 가리운 해」歌:イ・ソジョン(03:42)
5.「발밤발밤」歌:ホン・ガンホ(03:43)
6.「바람꽃(E.S)」歌:イェソン(04:04)
7.「아라로」歌:アイユ(03:46)
8.「도리안」(03:43)
9.「비재」(01:48)
10.「Passo Dopo Passo」歌:Paul Potts(03:43)
11.「바람꽃(E.S)」歌:アイユ(04:05)
12.「Come, People of God」歌:イ・ソジョン(03:42)
13.「사라」(03:57)
14.「가질 수 없는.. 안을 수 없는..」(03:43)
15.「Destruction of the Kingdom」(02:37)
16.「덕만 테마」(03:35)
17.「하눌나리」(01:56)
18.「낭장결의」(01:48)
19.「Dreams」(03:45)
20.「The Rising Empire」(02:11)

★Special OST
2009.11.25

1.「오직 한사람(たった一人)」歌:オム・テウン(04:11)

2.「그대가 그립습니다(君が恋しいです)」歌:チュ・サンウク(03:44)

3.「Impression」歌:オム・テウン(03:41)

4. 「사랑하면 안 되니 (愛しては駄目ですか?)」歌:キム・ナムギル


★Special OST Part.2
2009.12.28

1.「비담(悲談)」(悲しい話)歌:イ・ヨウォン(04:20)
PR

善徳女王 ゴール♪



実は・・・我慢できずに深夜に62話を見て・・・
瞼、パンパン状態で(仕事)へ行って・・・
車の中では・・・もちろん「善徳女王」のサントラ・・・
自分の訳詩を見ながら歌って・・・・・・・
そしてまた、62話を見直して・・・・
この動画  を見ているだけでも・・・・・

『善徳女王』全62話ですが・・・・
『ミシルの野望』   『ピダムの恋』  2つのドラマを続けてみたような気がします。

ミセン・・・62話全てに出演をした ただ一人の人
ミシルの弟らしく、頭の回転は速し・・・言う事は理に適っている。
ミシル死後 ピダムと、唯一血の繋がりのある人なのよね・・・・・
だから、「お前を姉上のようだと思うなんて・・・・・・・・・」
「お前を信じ、大儀を成そうなんて・・・・・・・・・・・・・」
ピダムを利用しようとする勢力の中で、ただ一人、ピダムという人間を認めていた人なのではないのでしょうか・・・・
思い返せば・・・・・
ピダムが、ミシルの息子だと分かる前から彼に興味を示し・・・・・
好感を持っていた気がする・・・・

ヨムジョン・・・・商人上がりらしく・・・・
相手の弱点に付け込み、自分を優位に立たせる技は・・・スゴイ!
ピダムに言った
「お前は相手を信じようとせず、いつ裏切り、いつ捨てられるかだけ考える。
だけど、知っているか?
陛下は最後までお前を信じていたのさ・・・・・・お前が壊したんだ。ピダム」
余りにも核心に触れすぎて・・・・・・・(コノヤロ~
止めを刺しちゃったのは・・・ミセンだけれどぉ~

花郎のときは・・・・ユシンが寄り添い
公主のときは・・・・・ピダムが寄り添い
王となっては・・・アルチョンが寄り添った

トンマンの傍にいたい
ただ、それだけの想いで花郎になったピダム
公主と花郎・・・・・・この関係が続けば・・・良かったんだよね・・・・
真智王とミシルの息子であったがために・・・運命と周りの人間に振り回されて・・・・
挙句の果ては、トンマンの上に立ち、トンマンを手に入れようとしてしまった。
ムンノが死ぬ間際に謝っていたけれど・・・本当だよぉ~
もっと愛情を注いでいたら・・・・・・
『反逆者』の烙印を押されるような事は、起きなかったでしょう・・・・
遠くで見つめるどころか・・・生きている事さえも許されなくなってしまった。
しかし・・・同じ反逆者であっても・・・・・
「私の名前を呼ぶ事は、反逆だ」
『王』・・・・・誰も呼べない名前
誰かに名前で呼ばれる存在でありたかったトンマン・・・・・
ただ一人名前で呼ぶ存在になりたかったピダム・・・・
(公主の時は・・・ユシンやアルチョンに睨まれようとも・・・タメ口が許された存在)
ピダムの「トンマナ~(トンマン)」血の涙を流しながら・・・・・
挿入歌は・・・『足音』一歩また一歩・・・・・・・
直接、トンマンの耳に聞かせてあげたかった・・・・・・
駆け寄りたい気持ちを良く押さえ込んで我慢をしたと、言ってあげたいけれどぉ・・・・
抱きかかえて欲しかった・・・せめて倒れたピダムに手を差し伸べて欲しかった・・・・


同じような境遇のトンマンは・・・ソファの愛に包まれて育ったから・・・
人を捨てられない優しい性格になった・・・
トンマンの最期に映った指輪も・・・・ピダムを捨てなかった証・・・・・・
ピダムと相思相愛であったと言う感想が 多い中・・・・
誰を愛していたか?は・・・後ほど・・・・

他人なんて全く眼中に無かったピダムだけれども・・・・・
最後まで仕えてくれたサンタクに対しては・・・・
「遠く、はるか遠くへ行き 全てを忘れろ。
刀の変わりに 釜と桑を握り、暮らせ」
もぉ~~~~!!涙腺崩壊 
暖かい気持ちになった・・・・・のも一瞬でした。
・・・・・・・・・・・・・・・(サンタク良いシナリオを貰ったね~

ユシン・・・あまり感情を表に出しませんが・・・・
「・・・・・・・・王位を譲り渡し、ピダムと共に静かに暮らすのが私の最後の夢なのは本当でした」と、聞いたときは、流石に悲しそうな顔をしていましたね。
静かに暮らす役目は・・・ユシンではない!

しかし・・・・ユシンは・・・馬鹿な奴だぁ~~~
最終話 「以前、2人で逃げようとしたのを覚えているか?今からでも逃げるか?」
26話で・・・
「ユシン郎を見るたび思い出すことに負けそうになるから・・・一緒に逃げようとした・・・私の想い。ユシン郎を見るたび その想いを貫きたくなる。女として生きることを想像してしまう。顔を見るたび、想いが溢れるの。」
このときの気持ちを今も持っている・・・・
すなわちトンマンの愛の告白でしょ~
クソ真面目なユシンは・・・・「気恥ずかしい限りです」
はいはい・・・あんたは・・・ 女心に関しては、鈍感
「そんなユシンだから成し遂げていない大業をとても安心して任せられます」
って、言われちゃうのよ~



『愛する人たちを失いとても寂しい・・・・全てを手にしたようで、実は何も手に出来ない』


夢の中   トンマンに陛下のトンマンが『耐えるのよ』って、言っていたけれども・・・・
『止めたかった』のでは ないのかな・・・・と・・・・・・・・

(ピダムのアクションシーン・・・・無駄な殺生は、して欲しくは無かったけれど・・・・・
ピダムが、メチャカッコイイ場面を作って貰えたのでしょうが・・・・・
何度、しっかり見ようと試みても・・・・涙が溢れて・・・・見れません・・・・・・)

善徳女王 60・61話

ついに残り1話になっちゃった・・・・
寂しくなっちゃうので・・・STOPをかけました
だってだって・・・・YouTubeをウロウロしていると・・・・
ピダムの最期の場面が、何度も登場して・・・・脳裏に焼き付いちゃっているんです。
気になるけれども・・・・見たくない

60話・・・・「揺れるな!ピダム!!トンマンを信じなさい!!」
何度に向かって叫んだ事か・・・・

61話
ピダムの表情・人格が・・・・クルクル変わる回でした。
キム・ナムギルの中には・・・いったい何人の人間が入り込んでいるのでしょうか?
(除隊後の作品がとても楽しみです。あと1年切りましたよね・・・・・)

操られて・・・・誤解・疑惑・憶測・・・・・・・ドキドキ

「・・・・・振り返ってみると・・・
貴族から私兵を奪うためにピダムを好きだと思ったのか?
わかりかねます。
彼の勢力を掃きだすために婚姻を決めたのか?
それもわかりません。

ただ、王位を譲り渡し、ピダムと共に静かに暮らすのが私の最期の夢なのは
本当でした。」

 むごい・・・・・
「お前(ピダム)が必要だ」とか「ドキドキする」とか言うような事は、言っていたけれども・・・・
ユシンの時とは、違う感じがしていたし・・・・
もしかしたら・・・ピダムを利用している?って感じた事もあった。
やはり・・・・・トンマンは、『愛』とは違うのではないかしら・・・・・
『誰かの優しい手』を求める同士・・・寂しい者同士・・・・・
ピダムも・・・・・『純愛』のようで・・・・・・
師匠の愛を求めたのと・・・・ミシルからの愛を求めたのと・・・・
同じレベルのように感じるのは、なぜかしら・・・・・

チュンチュの妻・・・・ポリャンは、どうしたのかなぁ~?
ユシンの妻・・・・ヨンモと子どもは どうしたのかなぁ~?
最終話は・・・・オールキャスト???

クリスマス前にUPされた動画なので・・・・音楽が
ピダムの無邪気な場面を盛り込んだ動画だったので・・・・
きっと明日は・・・大泣きでしょうから・・・・・

善徳女王  58・59話


本日、最終話がUPされて・・・待ってました~と視聴された人も多い事でしょう・・・・・
mamaは・・・・・・・11日(日)までかぁ・・・・少しでも伸ばしたい~!!気分

この2話は・・・・ピダムの想いが中心で・・・・
ピダム自身が気付いている・・・・
ユシンは、裸一貫「ユシン」として駒に成り得るのに対して・・・
ピダムは・・・ピダムに付随してくる「ミシルに仕えた勢力」「真智王の子ども」という鎧を身に纏っていないと、必要とされない存在・・・常に不安が付きまとう
愛に飢え・・・・愛を渇望するピダム・・・・
自分の切り札さえも見えなくなってしまうくらい・・・・・『純愛』に走る
ピダムを利用して優位に立とうとする勢力からも 反逆を受けて・・・・・
めちゃくちゃ可哀想・・・・・・

(・・・・・・ピダムに嵌っているけれども・・・・・コレで良かったのか?
もしかしたら・・・史劇としては・・・邪魔な話では????)

ムンノに誉められ思っていたのに・・・・ムンノから、握った手を除けられたあの出来事・・・ 
『邪魔するものは・・・皆殺し』
残虐かと思えば・・・・・
「知られたら・・・嫌われるかも」と、常に怯えている幼子のよう・・・・・・

突然だけれども・・・サンタク・・・・いつの間にピダムの忠実な部下になったのかしら?
誰が上司であっても忠実な部下なのかな~
言葉の語尾に必ず「・・・・ヨ」付けるけれど・・・コレって・・・方言?癖?
なんか。彼って・・・・『ミシルの手下』だったのに・・・憎めない存在だわ~

陛下(トンマン)・・・・・・先行きが短いようには見えないけれども・・・
病を抱えているのね・・・・
『死』を前提に計画を立てているのね・・・・・

チュンチュと目線が違うようで・・・・まだまだ伝えないといけない事が多い・・・・
後3話、・・・・・・どうやってまとめるのかしら・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Gyao!で・・・・
「私たち結婚しました」配信キムヒョンジュン他出演の仮想結婚生活バラエティ
1~10話
   
1話見終わったけれど・・・ヒョンジュンが出てこない
(いっぱい笑ったけれど・・・・

もぉ~ヒョンジュンが登場するのは・・・11話~
ヒョンジュンの写真を使うなんて・・・・ズルイ・・・
しかも・・・過去1月に20話まで配信されたそうで・・・・
20話というと・・・・ヒョンジュンの旅行の途中?
蛇の生殺し・・・状態だわぁ~~~
今回は・・・登場さえもさせないのかしら・・・・

善徳女王 57話





2011-9-4.jpg

8月29日(月)にUPされた57話をやっと見ました。
忙しかったのもありますが・・・・
好きだからこそ・・・・最終話が近づいてくると足取りも遅く・・・
逃れたい気分になって来るんです
でも・・・Gayo!は、見ないと消えちゃうからね~

この57話・・・とても好きです。2回続けて見ちゃいました
ピダムからの愛の告白 
『05 足夜発夜-ホン・グァンホ 足音(8月6日の日記)』の検索でいらしてくださる方が、今週増えたので・・・
不思議に思っていたら・・・この場面で使われていたのね~
そして、陛下ではなくトンマンとしての告白 
ここでは、『11 風花(E.S)-アイユ(7月16日の日記)』

(mamaが好きな曲を・・・・mamaの勝手な思い込みで書いている訳詩なので恥ずかしい限りです。
「ここ、間違っているよ」と言うご指摘は、とてもありがたく思います。
お気づきの点は・・・ご遠慮なく教えてください  

水面に映る2人・・・・そっと手を握る
水面&袖に半分隠れて・・・・が、公に出来ない二人の立場が良く現れていて・・・・
胸キュンでした・・・・・・が・・・・
その後、しっかり抱き合った。  なんだい!!
mama奥床しい方が好き何だけれどなぁ・・・・・(現代物は、大胆に
ま、指先に二人の想いが詰まっていたから・・・・許してあげよう~  (上から目線
子どもまで儲けちゃったユシンは・・・・もうすっかり恋愛対象からは外れちゃったのね~

今回は・・・ユシン率いるユシン軍の活躍も盛り込まれていて・・・・
しかし・・・双子作戦・・・mamaの方が早くに気付いていたぞ~~~


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne