忍者ブログ
*★*―――――*★*【TOPページ】へは・・・「レイン&マリンの部屋」をクリックしてください*★*―――――*★*―――――*★* 【最新記事】【カテゴリー】記事内の【青文字】にはリンクが貼ってあります(#^.^#)✿クリックしてみてくださいね。 『続き』は記事上の[1][2][3]・・・又は記事下の▲▼マークからお願いします。【カテゴリー】の中にお目当てがあったら…ラッキー❤一番簡単です     アンニョン(#^.^#)✿
プロフィール
HN:
レイン & マリン mama
性別:
女性
カテゴリー
2010年の夏から韓国ドラマに嵌りました。歌詞訳は2011年に入ってからです。独学で・・・ただ楽しくて~続けています。 

① 【カテゴリー】の中の名前を直接クリック❤ 
② 記事内の四角の枠の中 ≪2羽の鳥≫左横に 表示されているカテゴリー名(ドラマ名)をクリック❤ 
記事が全て登場します。続きは上の【1】【2】・・・下の▶マークからお願いします 

カテゴリー数が【100】までなのでテキトーに「映画」「ドラマ」の中にポイポイしています(笑) 
現在視聴中のドラマは・・・・ [ mama's Love]より下に表示されているドラマです。
ブログ内検索
コメント
お気軽にコメントくださいね。記事枠内の≪2羽の鳥≫の横にある【Comment】から書き込みが出来ます。横スレも気兼ねなく♡
[12/11 加藤T]
[12/11 加藤T]
[07/25 chonabono]
[07/25 chonabono]
[07/03 yukienee]
[06/26 とわこ]
[06/24 akko]
[06/24 かめ]
[06/24 はるぴょん]
[06/23 はるぴょん]
[06/23 はるぴょん]
[06/23 はるぴょん]
[06/22 akko]
[06/20 yukienee]
[06/10 yukienee]
[06/10 yukienee]
[06/09 yukienee]
[06/09 テミン]
[06/09 ぽん]
[06/07 Nori ☆”]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
カウンター
[1549]  [1546]  [1545]  [1544]  [1543]  [1542]  [1541]  [1540]  [1539]  [1538]  [1537

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イニョン王妃の男



★11話


今までにも何度もKissシーンは登場したけれども・・・・
11話のこの場面  もぉ~メロメロ・・・・

ついつい・・・リアルの時期を想像しながら視聴しちゃうのだけれども・・・
公開告白の時に・・・
「監督が無邪気さを取り戻してくださると約束してくださいました。・・・・・14話で・・・僕が告白するシーンがあったのですが・・・感情をコントロール出来ずにいたら監督が30分の休憩を入れてくださいました。・・・・ユ・インナさんがドラマのOSTをイヤホンで聞かせてくれました。涙が止まらなくなって・・・・・・・・・・・・・僕は今日正直になりたいです。・・・・・僕は 本当にユ・インナさんを愛しています。温かく見守ってください。」

14話の撮影前に『本気モード』でしょう
・・・・・・11話のこの時も・・・・
10話でのドンミンの『授賞式の注目が集まっている時にカップル宣言しようか?』
まさに・・・コレチ・ヒョヌ氏が実行しちゃったのよね

チ・ヒョヌ氏  見た目は物静かに見えるのに・・・凄く純粋で熱い男なのね
思わず応援したくなってしまうわ

★気になる部分は・・・1分を過ぎたあたりから・・・『3分07秒



★KBSラジオ  「ユ・インナのボリュームを上げて」


「お母さんが『世の中は思ったより美しいかも知れない、気持ちを落ち着かせ、心の中に残るものは何かを考えなさい』と言っていたので、自分の気持ちに忠実になろうとした」
こんな会話が出来る母娘もステキですが・・・・
ナンと言っても・・・・
チ・ヒョヌ氏の「生まれてから一度も「母さん コレ買って」「この服欲しい」「この車が欲しい」と欲張った事がなかった。
ところが初めて欲が出た。逃したくないと思った。」
こんな台詞がさっらと出ちゃうのは・・・・・『ソンスの力量』かしら
PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne