忍者ブログ
*★*―――――*★*【TOPページ】へは・・・「レイン&マリンの部屋」をクリックしてください*★*―――――*★*―――――*★* 【最新記事】【カテゴリー】記事内の【青文字】にはリンクが貼ってあります(#^.^#)✿クリックしてみてくださいね。 『続き』は記事上の[1][2][3]・・・又は記事下の▲▼マークからお願いします。【カテゴリー】の中にお目当てがあったら…ラッキー❤一番簡単です     アンニョン(#^.^#)✿
プロフィール
HN:
レイン & マリン mama
性別:
女性
カテゴリー
2010年の夏から韓国ドラマに嵌りました。歌詞訳は2011年に入ってからです。独学で・・・ただ楽しくて~続けています。 

① 【カテゴリー】の中の名前を直接クリック❤ 
② 記事内の四角の枠の中 ≪2羽の鳥≫左横に 表示されているカテゴリー名(ドラマ名)をクリック❤ 
記事が全て登場します。続きは上の【1】【2】・・・下の▶マークからお願いします 

カテゴリー数が【100】までなのでテキトーに「映画」「ドラマ」の中にポイポイしています(笑) 
現在視聴中のドラマは・・・・ [ mama's Love]より下に表示されているドラマです。
ブログ内検索
コメント
お気軽にコメントくださいね。記事枠内の≪2羽の鳥≫の横にある【Comment】から書き込みが出来ます。横スレも気兼ねなく♡
[12/11 加藤T]
[12/11 加藤T]
[07/25 chonabono]
[07/25 chonabono]
[07/03 yukienee]
[06/26 とわこ]
[06/24 akko]
[06/24 かめ]
[06/24 はるぴょん]
[06/23 はるぴょん]
[06/23 はるぴょん]
[06/23 はるぴょん]
[06/22 akko]
[06/20 yukienee]
[06/10 yukienee]
[06/10 yukienee]
[06/09 yukienee]
[06/09 テミン]
[06/09 ぽん]
[06/07 Nori ☆”]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
カウンター
[1433]  [1432]  [1431]  [1429]  [1428]  [1427]  [1426]  [1425]  [1424]  [1423]  [1422

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「太陽を抱く月」のキャスト

「烏鵲橋の兄弟たち」のニュースを読んでいて・・・・
当初ヤン・ミョングン役にはチュウォンがキャスティングされていたが、
現在主演を務めている『烏鵲橋の兄弟たち』(原題)が好評により放送延長を確定したため降板が決定された。
 
『太陽を抱く月』は朝鮮時代の仮想の太子として登場するイフォンと巫女であるウォルとの切ない恋愛模様を描いた歴史ロマンス。
『トキメキ☆成均館(ソンギュンガン)スキャンダル』作者の同名小説が原作となっている。
 
ん?気になって調べだしたら・・・・・おぉ~~~!!って言う状態に
ヤン・ミョングの前に・・・主役のイ・フォンとして名前が挙がっていました。
頭を整理して・・・順番に並べてみると・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★2011・6   
子役のヨ・ジングとキム·ユジョンを一番先にキャスティング有力な候補
(ここはすぐに決まったみたいね

当初から'ヨヌ'役のヒロインに、より重点を置いた製作スタッフはムン・グニョン カードを確保した後、相手役キャスティングに出た。
・・・・・・・・・・・・・・ムン・グニョンは同ドラマの原作を読んだファンからウォル役には最適だと評価されていた。
(グニョンちゃん・・・ヨヌよりもミンファ公主のほうに魅力を感じたそうです。・・・・と、なるとシナリオを大幅に書き換えることになってしまうためにボツとなったのね。グニョンちゃんなら・・・・mamaはキャスティングミスを連発することもなかったかも ・・・・・

そしてこの段階でのフォン役の有力候補は・・・・・・ユ・アイン
去年「王の男」と「太陽を抱く月」の男性主人公として連続出演提案を受けたが、後続作として再び史劇をすることに負担を感じ、出演を固辞した。

(ユ・アイン&ムン・グニョン・・・・・・・・・・・あ~!!!良い残念だったなぁ・・・・
グニョンちゃんの事務所は・・・幸運を逃したことを認めて・・・コメントを出していたけれどもね・・・・)


 

パク・シフ・・・・チュウォン・・・・・キム・スヒョンの名も挙がっていました。

★2011・10・24
MBCが 太陽を抱いた月編成を確定した。
そして数日後、女主人公にハン·ガインが出演するという事実が報道された。
 
★2011・11・11
キム·スヒョンが男主人公であることを発表した。
結局原作小説に目を留めていたキム・スヒョンが所属会社の反対にも関わらず出演に固執し、イ・フォン役を「勝ち取」った。
(事務所は・・反対していたのね・・・恋愛物だからかしら???「先見の明」は、スヒョン君の勝ち

★2011・11・17
チュウォンがMBC新ドラマ『太陽を抱く月』(原題)にキャスティングされた。 
17日、複数の放送関係者によると、チュウォンがファンタジー史劇『太陽を抱く月』で主人公の兄役ヤン・ミョングン役を務めることになりそうだ。
ヤン・ミョングンは、朝鮮の若い王・イフォンとは異母兄弟で、イフォンと同じ女性を愛する人物。
優れた弟の陰に隠れてしまっているが、心根が優しく、弟を思い兄弟愛を見せる
チュウォンにとっては今ドラマが史劇初挑戦となる。
(フォン役は 諦めたものの・・・・初の史劇挑戦の望みは持っていたのね   )

★2011・12・06
ヤン・ミョングン役チョン・イル
チョン・イルは、現在tvN『イケメンラーメン店』(原題)でワガママな財閥2世チャ・チス役を演じており、女性の心をわし掴みにしている。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
と、こんな感じかな・・・水面下では 熾烈な戦いがもっと多くあったでしょうね・・・・・

しかし・・・初回放送が2012・1・4なのに・・・・・1ヶ月前にキャストの確保にでどたばたしていたのよね・・・
まぁ・・・・突如好評のため「延長」って話は・・・日本では有り得ないから・・・・
延長して良くなった例のドラマのほうが少ないのに・・・大体が中だるみ状態
改善をしないのよね・・・・ドラマ制作陣が常にドタバタしちゃうだけなのに・・・・ボソッ  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追記  2012年 演技大賞 「太陽を抱く月」のみ抜粋

❤今年のドラマ賞❤            太陽を抱く月

❤最優秀演技賞❤
ミニシリーズ部門 男         キム・スヒョン(太陽を抱く月)
            女          ハン・ガイン(太陽を抱く月)

❤子役演技賞❤ 物凄く良かったから~この3人の受賞は嬉しい
             ヨ・ジング(太陽を抱く月/会いたい)
             キム・ユジョン(太陽を抱く月/メイクィーン)
             キム・ソヒョン(太陽を抱く月/メイクィーン)

❤人気賞❤    男    キム・スヒョン(太陽を抱く月)

❤黄金演技賞❤ 
           女     ヤン・ミギョン(メイクィーン/太陽を抱く月)

❤今年の作家賞❤ ソン・ヨンモク(メイクィーン) チン・スワァン(太陽を抱く月)

おひとりmamamの中でという結果で・・・・
mamaの偏見ということですよね・・・失礼しました~~~
PR

先取りされているんですね。
明けましておめでとうございます、レイン&マリンママ~

ドラマの正式タイトルは「太陽を抱く月」ですよねNHKのHPには、そう書かれていますが…。皆さん、間違えているのでは

いよいよ、ドラマは今月から始まりますので楽しみにさせてもらいます。

今年も視聴するドラマには適当に突っ込みを入れていきますので、宜しくお願いします
原題と邦題
明けましておめでとうございます♬

ハングル表記では・・・「해를 품은 달」
直訳すると「太陽を抱いた月」となり・・先陣を切ったMBCでも「太陽を抱いた月」として扱われています。原題というのかしら・・・
NHKでは「太陽を抱く月」と決めたようですね。
私のブログ内でも2つが入り乱れていますね
せっかく教えていただいたので・・・タイトルだけでも統一しておきますね
誰が邦題を決めているのかしらね・・・

題名が変わることは良くある事で・・・
韓国で「悪い男」だったドラマがNHKでは「赤と黒」とか・・・

今視聴中のドラマも邦題は「恋せよシングルママ」なのですが・・・韓国での題では「私の愛 私の傍に」なんです・・・・リアル視聴ではなくて日本での放送版を視聴させていただいているので邦題ですが・・・・
まぁ・・・・大雑把なので、ご容赦を^^;
韓国語は難しいんですね。
こんにちは、レイン&マリンmama

>誰が邦題を決めているのかしらね・・・
NHKの翻訳担当の人でしょうね。英語だと、「~edを付ければ過去形」とか訳しやすいんですけどね。韓国語は難しいのかな

史実にはないドラマですが、楽しみにさせてもらいます。イ・フォンですか李氏王朝をイメージさせますけど。

>まぁ・・・・大雑把なので、ご容赦を^^;
ハハハ、その辺は、あんまり気にしないこととします
Re:韓国語は難しいんですね。
こんばんは♪
2012 MBC演技大賞で・・・
「今年のドラマ賞」「最優秀演技賞」・・・特に「子役演技賞」の3人は抜群でした。
ただ・・・最優秀演技賞を獲られた女優さんをmamaは、悪口ばかり言っていますけれど・・mamaの好みの問題だったのかも・・・・・

「イ・サン」只今60話視聴中
サンよりもホン・グギョンに興味を持って見ています。ただ・・・「王道」「ホン・グギョン」と、続けて視聴する元気はありませんが・・・・駿河の海老太郎samaは、「王道」「ホン・グギョン」はご覧になりましたか?
【 管理人レイン & マリン mama 2013/01/27 23:31】
無題
こんばんは、レイン&マリンmama

>駿河の海老太郎samaは、「王道」「ホン・グギョ>ン」はご覧になりましたか?
さすがに、そこまでは…。
しかし、同時代を描いた韓国時代劇を見比べるってことはありますよ。
・張 禧嬪
・妖婦 張 禧嬪
・同伊

・王と私
・王と妃
・インス(仁粋)大妃
なんかですね。特にチェ・シラさんは後ろ2つのドラマで共に仁粋大妃を演じているので注目していますけどね。「あのドラマでは、こうだったけど、このドラマでは、こうだった。」と比較して見てしまいますね、同時代の時代劇は。

あっ、そうそう…。
今月1話プレミアム先行放送があり、来月から本格的に始まる「馬医」(衛星劇場)が放送されます。イ・ビョンフン監督作品なので注目かもしれません。
Re:無題
こんばんは

チャンヒビン・・・・怒鳴り声?が怖くて・・・・未だに手が出ていません
「王と私」と「王と妃」は・・・同年代ということで迷って・・・
「王妃」の186話よりお手軽かな?・・と63話の「私」に手をつけたものの・・・
大人になってからの俳優さんに馴染めずに13話でリタイヤしちゃいました
目の保養をポイントにしちゃっているもので・・・

そうそう・・・「馬医」イ・ビョンフン監督とキム・イヨン脚本の作品ですよね。
「イ・サン」は・・・あまり主役に入り込めなかったのですが・・・次作の「トンイ」は好きでしたし・・・
3作目ともなったら・・・もっと良くなるかな?と、期待しています。
友達に見せていただけるように お願いしてありますが・・・どうなるかな?
【 管理人レイン & マリン mama 2013/02/03 21:52】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne