忍者ブログ
*★*―――――*★*【TOPページ】へは・・・「レイン&マリンの部屋」をクリックしてください*★*―――――*★*―――――*★* 【最新記事】【カテゴリー】記事内の【青文字】にはリンクが貼ってあります(#^.^#)✿クリックしてみてくださいね。 『続き』は記事上の[1][2][3]・・・又は記事下の▲▼マークからお願いします。【カテゴリー】の中にお目当てがあったら…ラッキー❤一番簡単です     アンニョン(#^.^#)✿
プロフィール
HN:
レイン & マリン mama
性別:
女性
カテゴリー
2010年の夏から韓国ドラマに嵌りました。歌詞訳は2011年に入ってからです。独学で・・・ただ楽しくて~続けています。 

① 【カテゴリー】の中の名前を直接クリック❤ 
② 記事内の四角の枠の中 ≪2羽の鳥≫左横に 表示されているカテゴリー名(ドラマ名)をクリック❤ 
記事が全て登場します。続きは上の【1】【2】・・・下の▶マークからお願いします 

カテゴリー数が【100】までなのでテキトーに「映画」「ドラマ」の中にポイポイしています(笑) 
現在視聴中のドラマは・・・・ [ mama's Love]より下に表示されているドラマです。
ブログ内検索
コメント
お気軽にコメントくださいね。記事枠内の≪2羽の鳥≫の横にある【Comment】から書き込みが出来ます。横スレも気兼ねなく♡
[12/11 加藤T]
[12/11 加藤T]
[07/25 chonabono]
[07/25 chonabono]
[07/03 yukienee]
[06/26 とわこ]
[06/24 akko]
[06/24 かめ]
[06/24 はるぴょん]
[06/23 はるぴょん]
[06/23 はるぴょん]
[06/23 はるぴょん]
[06/22 akko]
[06/20 yukienee]
[06/10 yukienee]
[06/10 yukienee]
[06/09 yukienee]
[06/09 テミン]
[06/09 ぽん]
[06/07 Nori ☆”]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
カウンター
[911]  [910]  [909]  [908]  [907]  [904]  [903]  [902]  [901]  [900]  [895

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

赤と黒(悪い男)

2011年08月19日 (金)「赤と黒」スタッフブログ開始します!


photo06.jpgスタンダールの名作に着想を得た日韓共同制作の新・韓流ドラマ「赤と黒」を、BSプレミアムにて9月4日より放送いたします。
「赤と黒」公式ホームページはこちらから

 

【国際共同制作】
アジア・コンテンツ・センター/グッド・ストーリー(韓国)/NHK
【放送】
放送:BSプレミアム
9月4日(日)22:00~22:59  第1回「天使の羽」
9月5日~9月15日(第2回~最終17回)
    (月)~(木) 22:00~23:59(1日2話ずつ放送)

(※第2回以降は1日2話放送となります)

【出演】キム・ナムギル キム・ジェウク ハン・ガイン
豊原功補 三浦孝太 麻由 ほか
【監督】イ・ヒョンミン
(「冬のソナタ」プロデューサー・「雪の女王」「ごめん、愛してる」監督)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スタッフブログ・・・http://www.nhk.or.jp/drama-blog/1190/

2週間の間に 一気に  
気付いたら・・・終わっていた~・・・と、ならないように・・・・
(NHKさん・・・もっと宣伝してよぉ~~~!!

お2人とも・・・・兵役中と思うと・・・・・遥か昔だったような気がしちゃう・・・
20話予定の撮影を17話にして入隊となったから・・・・
ナムギル氏・・・あと1年切ったかな・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
良いこと書いてあるじゃない・・・でも長い・・・・
http://navicon.jp/news/12248

好きなとこだけ抜粋~
・・・・・・・・・・・・・・・
主演はあの「善徳女王」のピダムのアクションで多くの男性を虜にし、ヒロインとの悲恋にあまたの女性の母性本能をしびれさせたキム・ナムギル。「赤と黒」では、パラグライディングからスキンスキューバ、アクション専門スタントに流ちょうな外国語力まで兼ね備えた優れた才能をもつ、アクションスクール スタントマンのシム・ゴヌクを演じる。
このパーフェクト・ガイが全てを奪い取ってやろうと狙うのは、財閥・海神グループ後継者のホン・テソン。コーヒープリンス1号店」「メリは外泊中」のキム・ジェウクが演じる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ドラマの見どころは、何といってもヒットメーカーのイ・ヒョンミン監督が贈る、貧しい男が上流階級の欺瞞を打ち破るべく仕掛ける復讐と愛が複雑に絡み合うストーリー展開。
しかし、イ・ヒョンミン監督はドラマの制作コンセプトを、ストーリーからではなく、主人公となるシム・ゴヌクからスタートしたという。彼がもし・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・本作にみるゴヌというキャラクターは、本能的な強烈さと、現代的なセクシーさを兼ね備えた韓ドラには珍しい個性。むしろ韓国映画にみるキャラクターに近い。そういう意味では、本作はこれまでの韓ドラとは一線を画した冒険的な作品と言えよう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
かなり抜粋しても・・・長かったかな

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne