忍者ブログ
*★*―――――*★*【TOPページ】へは・・・「レイン&マリンの部屋」をクリックしてください*★*―――――*★*―――――*★* 【最新記事】【カテゴリー】記事内の【青文字】にはリンクが貼ってあります(#^.^#)✿クリックしてみてくださいね。 『続き』は記事上の[1][2][3]・・・又は記事下の▲▼マークからお願いします。【カテゴリー】の中にお目当てがあったら…ラッキー❤一番簡単です     アンニョン(#^.^#)✿
プロフィール
HN:
レイン & マリン mama
性別:
女性
カテゴリー
2010年の夏から韓国ドラマに嵌りました。歌詞訳は2011年に入ってからです。独学で・・・ただ楽しくて~続けています。 

① 【カテゴリー】の中の名前を直接クリック❤ 
② 記事内の四角の枠の中 ≪2羽の鳥≫左横に 表示されているカテゴリー名(ドラマ名)をクリック❤ 
記事が全て登場します。続きは上の【1】【2】・・・下の▶マークからお願いします 

カテゴリー数が【100】までなのでテキトーに「映画」「ドラマ」の中にポイポイしています(笑) 
現在視聴中のドラマは・・・・ [ mama's Love]より下に表示されているドラマです。
ブログ内検索
コメント
お気軽にコメントくださいね。記事枠内の≪2羽の鳥≫の横にある【Comment】から書き込みが出来ます。横スレも気兼ねなく♡
[12/11 加藤T]
[12/11 加藤T]
[07/25 chonabono]
[07/25 chonabono]
[07/03 yukienee]
[06/26 とわこ]
[06/24 akko]
[06/24 かめ]
[06/24 はるぴょん]
[06/23 はるぴょん]
[06/23 はるぴょん]
[06/23 はるぴょん]
[06/22 akko]
[06/20 yukienee]
[06/10 yukienee]
[06/10 yukienee]
[06/09 yukienee]
[06/09 テミン]
[06/09 ぽん]
[06/07 Nori ☆”]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
カウンター
[1006]  [1003]  [1002]  [1001]  [1000]  [999]  [998]  [997]  [996]  [995]  [994

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Vola 「姫の男」



姫の男 OST
10. Vola (날다)


Vola, la su, vola lontano, a te…

sola tua voce che mi fa sentir vera
sole tue carazze che mi fanno esistere a qui

(mi fa sentir, mi fa veder, mi fa parlar, vera)

non sento piu, non vedo piu, non parlo piu, mai.
e non dormo piu, non credo piu, non vivo piu mai.
e fammi morir, fammi creder, fammi viver.
non resisto a vivere, senza tuo amore.

vola… vola… lontano, a te, a te

以前訳したものをかなり修正してみました・・・
修正して・・・・正解に近付いたのかどうかは分からないところが・・・
何とも・・・・お恥ずかしい限りですが・・・


Vola, la su, vola lontano, a te…
高く飛んで...飛んで 貴方の元へ...

sola tua voce che mi fa sentir vera
私に真実を教えるのは 貴方の声だけ

sole tue carazze che mi fanno esistere a qui
ここに私を存在させるのは 貴方だけ


(mi fa sentir, mi fa veder, mi fa parlar, vera)

non sento piu,  non vedo piu,  non parlo piu, mai.
(噂話なんて)聞かない....見ない....話さないわ....

e non dormo piu, non credo piu, non vivo piu mai.
眠れないの...考えられないの...もう生きられないわ....

e fammi morir, fammi creder, fammi viver.
私を生かして!私に信じさせて!平穏に暮らさせて!


non resisto a vivere, senza tuo amore.
私は貴方の愛無しで生きるなんて 耐えられないのよ

 

vola… vola… lontano, a te, a te
飛んで・・・飛んで・・・貴方に・・・遠い貴方に・・・



 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちゃちゃっ!!と、終わらせるつもりが・・・物凄く梃子摺った挙句・・・・
こんな訳になっちゃった~

そもそも・・・イタリア語なんて・・・さっぱり間違っていたら教えてください


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


前に書いたこの曲・・・・・正解のようですから~
改めて貼っておきます

姫の男 OST   12.Destino(運命)


『Sacrificio del destino』・・・・・・・・・・・・・・・運命の犠牲
『Traditore del amore』・・・・・・・・・・・・・・裏切り者の愛




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
見たい・・・見たくない・・・見たい・・・見たくない・・・・
ゴールしました
お仕事から帰ってきたら・・・・まとめたいと思います
PR

早2/3が終了しました!
こんばんは、レイン&マリン媽媽~<emoji:biccuri02>

いつの間にやら、ドラマも2/3進んで、残り1/3となりましたね。こんなに短い「韓国時代劇」は初めてですね。

さて、韓 明澮が暗躍し始めますね。
「どうせなら明からの使節が来る前に上王を廃して亡き者にしてしまえ。」と恐ろしいことを口走ります。まぁ、裏を返せば、今回の王位継承が正当なものではなく「簒奪」であることを十分、自覚しているからこその暴言なんでしょう。

そういえば、「王の女」(BS朝日)で宣祖と側室の恭嬪の間に生まれた次男、光海君が長男の臨海君を差し置いて、世子になりました。宣祖は自身が中宗の庶孫であったため自身の後継者には嫡流を望んでいた、とのことですが、王后に男子が生まれなかったのでは致し方ありません。長男の臨海君は気性が激しかったため世子にされなかったんですが、明からの使節が来た時、「なぜ、兄の臨海君がいるのに、弟の光海君が世子となるんだ?」と突っ込まれるのを恐れて、癲癇でしたかね?病人を装って所謂「バカ殿」を使節の前で演じて、弟の王位継承を優位に進める、なんてことがあったのを思い出しました。
中国は儒教の国だから、長幼の順とか、正当性なんかを重要視するんでしょう。
だから、端宗が健在だと「王位簒奪」のことを詳しく聞かれるだろうから、使節が来る前に彼を始末しておきたかったんでしょうね。

金 宗瑞、安平大君…と本来なら後見人となるべき味方を失った端宗は、つくづくかわいそうだったなと思わざるを得ませんね。
放置してごめんなさい
駿河の海老太郎さん こんばんは
只今視聴していた「赤道の男」にはまっちゃって・・・他のドラマのことは考えられない状態でした。
せっかくコメントをいただいていたのに・・・
放置しちゃっていて・・・ごめんなさい。
もう終わりを迎えてしまっているとか???

史劇を離れると・・・すぐに歴史を忘れてしまうお馬鹿さんを自覚しています
次のドラマに「太王四神記」を選びました。
こちらも24話と短めで 気楽に見れそうです
残り2割となりました!
こんばんは、レイン&マリン媽媽~

>せっかくコメントをいただいていたのに・・・
>放置しちゃっていて・・・ごめんなさい。
ハハハ、1週間以内ならセーフですよ。さすがに
1ヶ月を超えたらアウトでしょうけど。

セリョンも出された食事にも手をつけない状態でしたね。「飢え死にするつもりですか?」と申 沔(シン・ミョン)に言われたにも関わらず。

金 承琉一派は、「大虎」と書かれた黒い頭巾をかぶって、vs世祖への戦いを挑み続けますね。結局、承琉はセリョンを伴って、妓楼・氷玉館へ逃げ延びますね。

遂に都で流れた噂…。
「王女・セリョンは父・世祖の命で許嫁=申 沔の使用人に成り下がった。」いやあ、遂にそこまでしましたか…。世祖としては王位継承を正当化させるためには、反対派を排除・壊滅状態に追い込むしか方法はないんでしょうね。
再視聴
1週間はセーフ
あぶな~~~~いギリギリでしたね


駿河の海老太郎様のヒントを元に・・・・
20話ですね
セリョンとスンユが氷玉館で甘い生活を送るのですよね・・・
また見たくなっちゃったので・・・再視聴
アガン(ユビンちゃん)可愛い・・・
ミョンが壊れた~~~
・・・・字幕付きは良いわね~
今日は・・・最後までの4話「姫の男」を見ちゃいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・
見終えました。
同じ場面で同じように号泣していました。
残忍な場面が多いのですが・・・それ以上に「想い」に溢れていて・・・
やはり!大好きなドラマです。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne