忍者ブログ
*★*―――――*★*【TOPページ】へは・・・「レイン&マリンの部屋」をクリックしてください*★*―――――*★*―――――*★* 【最新記事】【カテゴリー】記事内の【青文字】にはリンクが貼ってあります(#^.^#)✿クリックしてみてくださいね。 『続き』は記事上の[1][2][3]・・・又は記事下の▲▼マークからお願いします。【カテゴリー】の中にお目当てがあったら…ラッキー❤一番簡単です     アンニョン(#^.^#)✿
プロフィール
HN:
レイン & マリン mama
性別:
女性
カテゴリー
2010年の夏から韓国ドラマに嵌りました。歌詞訳は2011年に入ってからです。独学で・・・ただ楽しくて~続けています。 

① 【カテゴリー】の中の名前を直接クリック❤ 
② 記事内の四角の枠の中 ≪2羽の鳥≫左横に 表示されているカテゴリー名(ドラマ名)をクリック❤ 
記事が全て登場します。続きは上の【1】【2】・・・下の▶マークからお願いします 

カテゴリー数が【100】までなのでテキトーに「映画」「ドラマ」の中にポイポイしています(笑) 
現在視聴中のドラマは・・・・ [ mama's Love]より下に表示されているドラマです。
ブログ内検索
コメント
お気軽にコメントくださいね。記事枠内の≪2羽の鳥≫の横にある【Comment】から書き込みが出来ます。横スレも気兼ねなく♡
[12/11 加藤T]
[12/11 加藤T]
[07/25 chonabono]
[07/25 chonabono]
[07/03 yukienee]
[06/26 とわこ]
[06/24 akko]
[06/24 かめ]
[06/24 はるぴょん]
[06/23 はるぴょん]
[06/23 はるぴょん]
[06/23 はるぴょん]
[06/22 akko]
[06/20 yukienee]
[06/10 yukienee]
[06/10 yukienee]
[06/09 yukienee]
[06/09 テミン]
[06/09 ぽん]
[06/07 Nori ☆”]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
カウンター
[1464]  [1463]  [1462]  [1461]  [1460]  [1459]  [1458]  [1457]  [1456]  [1455]  [1454

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

18話まで

もしかして・・・この回が最終話
そんな終わり方でした

正直・・・・・はぁ・・・・・やっと半分
まだ・・・半分もある・・・・
mamaだけかと思って・・・思わず視聴率を調べちゃいました
子役時代いえムジンが主役の時は・・・10%越えを維持していたのに・・・
大人と交代をしてから
15話では7%台まで落ちちゃって・・・・

mamaの理由は・・・
★階伯と義慈王子が・・・なんとも情けない事
策士のソンチュンとフンスの登場で 少し面白みが出てきたけれども・・・
この二人の操り人形のようで・・・・もっとカッコいい設定に出来なかったのか
全然魅力を感じないんですよ・・・・・(早く鎧姿になって欲しいな・・・・)

★敵対する勢力のサテク妃のパワー不足
どうしても・・・「善徳女王」のミシルと比較しちゃうのですが・・・
ミシルのように「王」になろうとするような『野望』も見えず・・・
ただ今の地位に固執しているだけの器の小ささが目に付いてしまう

★戦いの場面のお粗末な事
9話
カジャム城門前で新羅軍に戦いを挑んでおいて・・・・
キョギ王子突然刀をおろして・・・・次は義慈王子の番
え~~~~~何、それ・・・首を獲るんじゃなかったの?
10話
ユシンの「撤退!!」
え~~~~~~そんな簡単に逃げちゃうの?
13話 
用意された馬に乗ったソンチュンとケベクの前に 道を塞ぐ兵士たち
よくある史劇の場面では・・・馬を後ろ足立ちさせて・・・兵を蹴散らして走り去るシーン
しかし、兵を見て・・・躊躇したように馬を止め・・・意を決して歩き出したところ・・・棒立ちの兵士たちは何の抵抗もしないで・・・スンナリ両脇に分かれ道を作った
いくらなんでも・・・・・・・・
どうやら・・・10話の撮影中にキョギ役のチン・テヒョン氏が落馬して怪我をするという事故があったそうで・・・
「主役」に怪我でもされたら大変!!!と、なっちゃったのかなぁ・・・・

★1番重要な本筋が見えないんですよ
のらりくらり・・・進んでいるのやら何やら・・・・・
ユシンとの対決と・・・・ケベクとムングンの兄弟としての再会が残っているから・・・・
これからこっちへ進んでいくのでしょうが・・・・・・・

14話でキム・ユジョンちゃんが登場した時に・・・・凄く嬉しかった
このつまんない展開に光が差したかのようで・・・・
2012-7-9.jpg
























しかし・・・村に送り届けただけ?
16話では・・・お花を渡しただけ?
17話で・・・・カヒの神通力?死んだ子を生き返らせた
流石の演技力・・・・・・・・・・・・
しかし・・・・このエピソード本編とまったく関係ないのではないのでしょうか?無くても良い事では?
2012-7-9-3.jpg 今後カヒは登場するのかしら・・・
ソンチュンとフンスとカヒに期待しているmamaです

主役たちもっと魅力的になっておくれ~~~

脚本?演出?脚本家?監督?俳優?
チョ・ジェヒョン氏・・・演技は上手いのだけれども・・・やはりmamaは高年齢が素直に受け入れられない
だって・・・・「結婚」「太子」を基準に考えると・・・・もしかしたら彼らは10代か20代前半のはずですもの・・・


そうだ!!!ユチョンの弟君が登場していたのよねパク・ユファン氏
さりげない役だったけれども・・・・
右上の写真を見ると・・・あ~~~似てる
2012-7-9-2.jpg
 
PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne