忍者ブログ
*★*―――――*★*【TOPページ】へは・・・「レイン&マリンの部屋」をクリックしてください*★*―――――*★*―――――*★* 【最新記事】【カテゴリー】記事内の【青文字】にはリンクが貼ってあります(#^.^#)✿クリックしてみてくださいね。 『続き』は記事上の[1][2][3]・・・又は記事下の▲▼マークからお願いします。【カテゴリー】の中にお目当てがあったら…ラッキー❤一番簡単です     アンニョン(#^.^#)✿
プロフィール
HN:
レイン & マリン mama
性別:
女性
カテゴリー
2010年の夏から韓国ドラマに嵌りました。歌詞訳は2011年に入ってからです。独学で・・・ただ楽しくて~続けています。 

① 【カテゴリー】の中の名前を直接クリック❤ 
② 記事内の四角の枠の中 ≪2羽の鳥≫左横に 表示されているカテゴリー名(ドラマ名)をクリック❤ 
記事が全て登場します。続きは上の【1】【2】・・・下の▶マークからお願いします 

カテゴリー数が【100】までなのでテキトーに「映画」「ドラマ」の中にポイポイしています(笑) 
現在視聴中のドラマは・・・・ [ mama's Love]より下に表示されているドラマです。
ブログ内検索
コメント
お気軽にコメントくださいね。記事枠内の≪2羽の鳥≫の横にある【Comment】から書き込みが出来ます。横スレも気兼ねなく♡
[12/11 加藤T]
[12/11 加藤T]
[07/25 chonabono]
[07/25 chonabono]
[07/03 yukienee]
[06/26 とわこ]
[06/24 akko]
[06/24 かめ]
[06/24 はるぴょん]
[06/23 はるぴょん]
[06/23 はるぴょん]
[06/23 はるぴょん]
[06/22 akko]
[06/20 yukienee]
[06/10 yukienee]
[06/10 yukienee]
[06/09 yukienee]
[06/09 テミン]
[06/09 ぽん]
[06/07 Nori ☆”]
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
リンク
カウンター
[4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「携帯電話」(ナムギル出演)

昨日は、「キム・ナムギル祭」をしていたmama
今、まさに会場入りが始まった頃よね・・・・

パク・ヨンウ氏とオム・テウン氏の2主演
今まで映画に出演しながらも・・・「主演」がなかったオムテウン氏
先輩を気遣って(?)ダブル主演となっていますが・・・・
オムテウン氏主演といっても大丈夫な作品だと思います。

・・・で、ナムギル氏が出演しています 
容姿が良いからモデル・・・しかし売れない
女優とのベッドシーンを録画して・・・プロダクション社長を恐喝
まぁ・・・・下の下の卑劣などうしようもない役なんです
「善徳女王」ピダムからしたmamaだから・・・
映画「美人図」「後悔しない」「暴風前夜」の中の彼で 免疫あり


韓国公開は・・・2009年ですが・・・日本でのDVD発売が2012年11月26日
日本で公式FCが発足したことと関係あるのかな?
今回の「赤と黒」ジャパンツアーも・・・・・mamaの中では 『なぜ今
4月にはキム・ジェウクも除隊するんだから~~~一緒に開催してくれれば良いのに~




タイトル: 携帯電話
監督: キム・ハンミン
キャスト: パク・ヨンウ、オム・テウン、ファン・ボヨン、パク・ソルミ
公開年度: 2009年2月19日 韓国公開
上映時間: 137分


『言葉』
愛する人とは・・・会話をしましょう 孤独・不安・不倫・誤解・殺人・・・・・・
言葉の暴力に気をつけましょう 言葉から生まれてくる憎悪・・・・

(携帯電話を拾ってくれた親切な人には・・・丁寧な言葉で接しましょう  )
(携帯電話は・・・紛失しないようにしましょう )




スンミン(オムテウン)が接待のために・・・カラオケ
上半身裸になり上半身裸の女性たちと踊り狂う

❤남진(Nam, Jin) - 둥지(巣)



너 빈자리 채워 주고싶어          お前の心を満たしてあげたい
내 인생을 전부 주고싶어         俺の人生を全てあげたい
이젠 너를 내곁에다 앉히고        もぅ、お前を俺の隣に座らせて
언제까지나 사랑 할까봐          いつまでも愛してみよう
우리 더이상 방황하지마          これ以上 迷うな
한눈팔지마                  脇目を振るな
여기 둥지를 틀어              ここに巣を作ろう
지난날의 아픔을 잊어버려        過去の痛みを忘れて
스쳐지나가는 바람처럼         すれ違う風のように
이제 너는 혼자가 아니잖아       もぅお前は1人じゃない
사랑하는 나 있잖아            愛してる俺がいる
넌 그냥 가만히 있어            お前は何もしなくて良い
다 내가 해줄께               全て俺がしてあげる
현실일까 꿈일까             現実か 夢なのか
사실일까 아닐까              事実か 違うか
헷갈리고 서있지마 우~          迷っていないで
사랑이 뭔지                 愛が何なのか
그동안 몰랐지               今まで知らなかった
내 품에 둥지를 틀어봐          俺の胸に巣を作れ




내 품에 둥지를 틀어봐

・・・・・・・・・・・・・
このノリ・・・「私の心が聞こえますか?」のヨンギュのお気に入りの歌 「君と一緒」の人だわ
http://reinmarinlady.blog.shinobi.jp/Category/89/3/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
OSTtとして発表されているのは・・・・この1曲


 

❤W & Whale『1集 Hardboiled』
Too Young To Die (Too Drunk To Live)❤


너의 마음 The heart of stone    お前の心The heart of stone
그야말로 비정한 녀석         それこそ非情な奴
포르말린 용액 속에          ホルマリン溶液の中に
절여진 네 눈빛            漬けられた君の眼差し


너의 손은 Supersonic        お前の手は Supersonic
그야말로 재빠른 녀석         それこそ素早いヤツ
바람을 가로 질러 상대를 향해    風を横切って 相手に向けて
부서지는 손끝              壊れる指先



끝이 뻔한 싸움            結末が見えた争い
이 비열한 거리            この卑劣な街並み   
주먹을 움켜 쥔 너는         拳を握り締めたお前は
Too young to die          Too young to die
치명적인 사랑            致命的な愛
이 위험한 거래           この危険な取引
너는 Too drunk to live       お前は Too drunk to live


너의 노래 The youth gone wild  お前の歌 The youth gone wild
그야말로 철없는 녀석        それこそ分別のない奴
아무도 노래하지 않는        R&R誰も歌わない R&R
빛 바랜 그 날들           色褪せたあの日々





Too Young To Die         死ぬには若過ぎて
Too Drunk To Live         生きるには酔い過ぎて(薬漬け)
결국 모든 게 부질없는 선택    結局全てがつまらない選択


무기력의 힘으로 튼튼한 미래    無気力で固められた未来
소리치며 우는 너는          泣き叫ぶお前は
Too young to die           死ぬには若すぎる
아무도 모르게 먼지로 날아 갈    誰にも知られず塵に化す
너는 Too fast to live         お前は死に急いでる





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エンディングロールに記載されていた曲


 

PR

私の愛 私のそばに

キム・ミョンミン-私の愛 私のそばに
 



ハ・ジウォン-私の愛 私のそばに





★내 사랑 내 곁에 - 김현식


나의 모든사랑이 떠나가는 날이   
 俺の全ての愛が去りゆく日が
당신의 그 웃음 뒤에서 함께 하는데 
君のその微笑みの後ろで待っている
철이없는 욕심에 그만은 미련에   
どうしようもない欲望や未練の中に 
당신이 있는건 아닌지...      
君がいるじゃないか...
아니겠지요            
違うだろうか


시간은 멀어 집으로 향해가는데
時間は遠く家に向かって行くけれど
약속했던 그대만은 올줄을 모르고...
誓い合った君だけは来る方法も知らずに
애써 웃음 지으며 돌아오는 길은
作り笑いを浮かべても帰り道は
왜그리도 낯설고 멀기만 한지....
なぜこんなにも見知らぬただ遠いだけなんだろう



저 여린 가지 사이로 혼자인 날 느낄때
あの弱い枝の間に独りである僕を感じるとき
이렇게 아픈... 그대 기억이 날까....
こんな風に辛い....君を想い出すのだろうか


★★
내 사랑 그대 내곁에 있어줘...
僕の愛 君 僕のそばにいて...
이 세상 하나뿐인 오직 그대만이...
この世で一つだけ ただ君だけ...
힘겨운 날에 너마저 떠나면...
耐え難い日々に君さえもいなくなったら
비틀거릴 내가 안길 곳은 어디에...
ふらつく僕が抱かれる場所は何処に...



저 여린 가지 사이로 혼자인 날 느낄때
이렇게 아픈... 그대 기억이 날까....
★★
내 사랑 그대 내곁에 있어줘...
이 세상 하나뿐인 오직 그대만이...
힘겨운 날에 너마저 떠나면...
비틀거릴 내가 안길 곳은 어디에...


비틀거릴 내가 안길 곳은 어디에......
비틀거릴 내가 안길 곳은 어디에.........


 

私の愛 私のそばに

「私の愛 私のそばに」50話 (邦題  恋せよシングルママ)を選びました。

OSTを探していたら・・・・同名の映画を発見
キム・ミョンミン氏とハ・ジウォンさん主演
このお二人の演技力は抜群決してはずれはないでしょう



私の愛、私のそばに 
韓国語名:내 사랑 내 곁에
英語名:Closer to Heaven / My Love By My Side
2009年9月24日韓国公開 121分

2009 第46回 大鐘賞映画祭/男優主演賞(キム・ミョンミン)
2009 第30回 青龍映画賞/男優主演賞(キム・ミョンミン)
      女優主演賞(ハ・ジウォン)
2010 第46回 百想芸術大賞/映画部門 女子最優秀演技賞(ハ・ジウォン)



ルーゲリック病・・・筋萎縮性側索硬化症(ALS)のことで,運動神経細胞だけが選択的に破壊され,知能,意識,感覚は正常なまま,全身の筋肉が順次麻痺していく難病。


俳優が演じている映画というよりも  淡々と時が進んでいくドキュメンタリーを見ているかのような感じでした。
180cmという身体のミョンミンの体重が 病の進行と共にどんどん減っていき・・・
体重計は 51.6kgを表示していました。20㎏以上落とされた身体は・・・本当に骨と皮という状態。
倒れるシーンでは・・・人間無意識に庇うものでしょうが・・・マジに倒れこんでいました。
凄まじいまでの役者魂に怖くなるくらい

裏話として・・・・
元々はクォン・サンウがキャスティングされていたけれど・・・・
あまりにも非常識なドタキャンをしたとか・・・・・
mamaの中で・・・「役者としてどうかと思う」と感想を書いたドラマもあったくらいにだから・・・降りて正解
クォン・サンウがこの件でペンに対して声明を出していたけれど・・・
結婚の「幸せボケ」としか取れないお馬鹿な発言で益々
酷評ドラマも・・・ちょうど彼女と付き合いだした頃の撮影・・・・
完全に恋に溺れちゃったのね
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クォン・サンウは制作社と映画に出演に合意して、9月23日出演を決定し、11月クランクイン予定を報道資料を通じて公式発表していた。
10月27日突然の降板発表。「クォン・サンウの今回の降板は、彼の意志によるものだ」と明らかにした。
パク・ジンピョ監督も、「一言の相談もなく出演取りやめを通知した俳優のために少なくない衝撃を受けている」と付け加えた。
制作社側は「『私の愛、私のそばに』は、主演・助演のキャスティングを終わらせて、スタッフ構成及び撮影準備まですべて完了した状態で、クランクインを目前に控えていた。
主演俳優の突然な出演翻意で、追い込みの準備中だった時期に相当な制作損失が発生することが予測される。
この映画に出演予定だった他の俳優と制作スタッフも、被害が不可避になった」と困惑している。

2008年12月12日
“カン・マエ”ことキム・ミョンミン 『私の愛、私のそばに』にキャステティング
制作社側は「来年初旬から撮影をスタートさせ、同年秋に公開となる予定だと発表。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



重い題材を扱いながらも・・・お涙ちょうだいにならず・・・・変に明るく前向きに持って行かず・・・・
悲しい場面には ちょっとコミカルを取り入れて・・・・とのことでしたが・・・・

ジョンウが舌を噛み切ろうとしたシーンから・・・もぅmamaは涙が止まりませんでした。
「キング2ハート」の中では笑ったジウォンさんの歌とネコダンス・・・
この中では『永遠の愛』(영원한 사랑)  - ピンクル( 핑클)
ジスは 頭にリボンを着けてスリップドレスで踊ります・・・ここでも号泣

(Fin.K.L・・・リーダーのイ・ヒョリ、ソン・ユリ、イ・ジン、オク・チュヒョン)

始まってすぐの唐突な「傍にいて欲しい」は・・・・エンディングに繋がって・・・
ジスだったから・・・ではなかったかもしれない・・・
葬儀指導師だったからかもしれない・・・・
だけど・・・ジョンウとジスの出会いは・・運命的な愛だったと思う・・・


強いメッセージ的なものは無いように思います。
人によっては「だから何?」って不満に感じるかもしれませんが・・・
同じ病室の人たち同士の情や看護する側・される側の想い・・・・いろいろな愛の形・・・・
見た人・・・それぞれが・・・いろいろ感じられたことでしょう・・・・・

김돈규 & 에스더 - 다시 태어나도(生まれ変わっても)
 

그대에게 나 한가지 꼭 묻고싶은게 있어
君に一つだけ必ず聞きたいことがあるよ
그댄 나의 어디가 좋아서 날 사랑하는지
僕のどこが好きで 僕を愛するの?

넓은마음 하나로 한남잘 내가 구제한거지
広い心一つで 一人の男を私が救ったのよ
왜 웃는거야 이젠 그대가 말할 차례야
どうして笑うの 次はあなたの番よ

날 처음봤을 때 느낌이 왔던거니
初めて会った時 ピンと来たの?
어땠었니 그저 내사람이라 생각했어
どうだったかな... ただ、僕の人だと思ったよ

하늘이 보내준 사람
天が与えてくれた人
누군갈 사랑하는건 이유가 없는건가봐
誰かを愛するのに理由はいらない
그대가 그냥 거기 있기 때문이야
君がそのまま ただそこにいるから
그것 뿐이야
ただそれだけだよ...

내마음 다해 그대를 행복하게 해줄거야
僕(私)の心を全て尽くして 君(あなた)を幸せにするよ
그대가 다시 태어나도 날 또다시 만나고싶게
君(あなた)が生まれ変わっても 再び会いたくなるように...


날 처음봤을 때 느낌이 왔던거니
어땠었니 그저 내사람이라 생각했어
하늘이 보내준 사람 워 누군갈 사랑하는건
이유가 없는건가봐 그대가 그냥 거기 있기 때문이야
그것 뿐이야 내마음 다해 그대를 행복하게 해줄거야
그대가 다시 태어나도 날 또다시 만나고싶게
 

雲から抜けた月のように



2010年4月29日封切
パク・フンヨン作 漫画  「구름을 버서난 달처럼」

                                       『エンタメ』から抜粋
1592年、壬辰倭乱直前の朝鮮、混沌と狂気の時代
壬辰倭乱が朝鮮の息を潜めさせ、民衆の暮らしは悪化するばかりの宣祖25年。チョン・ヨリプ、ファン・ジョンハク(ファン・ジョンミン)、イ・モンハク(チャ・スンウォン)は、平等な世の中を夢見て「大同契」を作り、官軍の代わりに倭寇と戦うが、趙禎は彼らを謀反として大同契を解体する。

腐った世の中をひっくり返す反乱が始まる!
大同契の新しい首長になったイ・モンハクは、腐った世の中をひっくり返して自らが王になるという野望で、友人はもちろん昔からの恋人ペクジ(ハン・ジヘ)までも未練なく捨て、権力者ハン・シンギュン一家の抹殺を皮切りに、本格的に反乱の刃をむき出しにする。一時は同志だったイ・モンハクによって、友人を失った伝説の盲人剣客ファン・ジョンハクは彼の追跡を決心し、イ・モンハクの刃で傷つきやっと命を取り留めたハン・シンギュンの庶子キョンジャ(ペク・ソンヒョン)とともに彼を追撃する。

王は民を捨て、民は王は捨てた!
15万人の倭寇はあっという間に漢陽まで攻めてきて、王さえも国を捨てて宮城を離れようとする絶体絶命の瞬間。イ・モンハクの刃の先は宮城に向かい、ファン・ジョンハク一行もイ・モンハクを追って宮城へ向かう。砲火で人気のない宮城で出会った彼らは、運命を賭けた最後の対決を始める…

戦争と反乱の渦の中で、最後まで駆け抜けた彼らの物語が始まる!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・状態のmamaは・・・・
韓服姿のチャ・スンウォン氏を見たくて・・・・

韓国では2010年4月に封切されたけれど・・・・
日本上陸は2012年7月9日 衛星劇場  7月14日 DVD発売
「シティーホール」「最愛」の好成績を見てから判断されたのかな?
攻めて来るのが豊臣秀吉だから・・なんて配慮はしないよね・・・

キム・チャワン氏が陛下で・・・・・ウヒョォ~(なんとも情けない王を・・・
キョンジャのペク・ソンヒョン君を見て・・・・大きくなって~もう●●の子役は卒業ねぇ~
ペクチを見て・・・・6年経ってもランランは変化なし!

一人一人の俳優さんに反応していて・・・・・・ん?内容はナンだったっけ
なんか・・・・ドタバタを見ているうちに終わっちゃったかも~~~

え~~~と主役は イ・モンハクだよね・・・・
でもキョンジャに目を奪われていたし・・・・
存在感が大きかったのは ファン・ジョンハクだったし・・・・・

済州島の青い夜



3月20日の日記に・・・・・「どなたかUPしてください」と記載したところ・・・・
お一人の方の目に留まって・・・・UPのご連絡をいただきました
昨年の12月から利用している動画共有サイトで知り合った方です。
mamaは、視聴専門で本当に申し訳ない立場なのですが・・・・・
優しい方々のお陰で毎日楽しませていただいています。
本当に感謝

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これまで数多く放送されたKBS短編ドラマの中でも傑作として評価されている
04年には<韓国放送公社演技大賞・特集短編ドラマ賞>を受賞し、
ファンにも専門家にもその作品性を高く評価されている。

美しい済州島は・・・カラーでさらに美しく
他は、モノクロで・・・ギテ&ヒスクの記憶という事で 更に物哀しく映し出されていました 

俳優陣の演技も 

60分と言う短い時間内に良くまとめられていたとは思うのですが・・・・・・

しかし・・・・・mamaの胸の中ではモヤモヤしたものが残ってしまいました。


ギテとヒスクが笑顔だったのが・・・・100日記念辺りまで
    出前・箸袋のブーケ・指輪・スクーターの2人乗り・初体験

ギテが失業してからは・・・・(もぉ~!!mamの方がイライラしちゃうくらいの悪態ぶり)
遊技場での賭け事・ヒスクの金をむさぼり・暴言・暴力・・・・・・
極めつけは、妊娠したヒスクに堕胎させたあげく捨てる
(もぉ!最低な男!!!ヒスクに言った台詞が酷すぎる
しかし・・・・ヒスクは、ギテにいつも謝ってばかりで・・・「困らせてごめんね」
本当にほんの些細な事でも喜ぶの(ドメスティックバイオレンス?)

余命長くて後3ヶ月と宣告を受けて・・・
友人から「会っておけ。お前のために言っているんだ。死ぬなら天国へ行け。会って犯した罪を反省しろ。謝って来い」と背中を押されて会いに行くんだけれども・・・・
1年も前にヒスクが結婚した事も知らなかったし・・・(よくもまぁ・・・気にも留めずにいられたものだわ
「会いに来た」とも言えず・・・・謝る事もできず・・・見栄だけ張って・・・・(あ~~情けない
しかし、ヒスクは・・・こんな彼でも凄く嬉しがって喜ぶのよね

嫁いだ先の夫が・・・・ギテ同様に・・・暴力・暴言の最低男(なんて男運のない女性なのでしょう・・・
違いは・・・「愛」さえも無い事・・・・(よく堪えられるものだと・・・ )

『俺みたいな男を あんなに愛してくれて
ありがとう
分かっていると思うけど・・・俺のせいで・・・お前を泣かせてばかりで
ごめん
これしかしてやれなくて 本当にごめん
それから・・・・・・
お前と一緒に 行ってやれなくて 本当に ごめん
ごめん・・・・・・』
 
死ぬ数時間前に・・・たまたま知り合ったおじさんに
こんな大切な言葉を  伝言させないで・・・・・・・・・・・・・
 
ギテからの最後の贈り物・・・・済州島への2人分の切符
1人で浜辺に座り・・・遠く彼方を見つめるヒスク
ギテと過ごした時間は人生に中で一番幸せだった瞬間として胸にしまう彼女
彼女の胸元には、100日記念で貰った指輪が光る・・・・
そんな彼女を横たわったギテが見つめて・・・・微笑がこぼれる
(ここ!mamが理解できないのは・・・・「彼女に何もして上げられない事への悔しさ」とか・・ないのかしら?
あの暴力亭主を見たのよ・・・足蹴にされるヒスクを影から成す術も無く・・・・なぜ、此処で微笑むのか????)

彼女は・・・・・ずっと辛い現実の世界で生きていかなければならないのでしょうか?
事あるごとに・・・・ギテとの想い出を「幸せ」と置き換えて・・・・ギテの幻影まで見て・・・・
ふと・・・・・「ごめん、愛してる」のラストのシーンが頭をよぎりました。同じ2004年の作品・・・・・

            ヒスクが歌う・・・・済州島の青い夜
『   二人で旅立ちましょう
全てを捨てて
済州島の青い夜
あの星の下へ
あなたが本当に
寂しいと感じているのなら
旅立ちましょう
済州島の青い夜空の下に   』

彼女の願い・・・『どこかに逃げ出したい』
『どこか』・・・ギテがいる世界では、ダメなのでしょうか・・・・
ギテの元に旅立たせてあげた方が・・・・・mamはスッキリしたかも・・・・・
ヒスクの明日を思うと・・・・・胸が痛みます。モヤモヤは・・・多分コレだと思う・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
追記 
済州島の浜辺でのギテとヒスクの設定が気になって・・・3回も見ちゃった
オープニングでは・・・ギテ⇒ ギテ&ヒスク ⇒  ギテ
ギテの死後・・・・・・・・ヒスク ⇒ ヒスク&ギテ ⇒  ヒスク


あの済州島は・・・・既に現実の世界ではない、あの世の世界だったのではないのか?
想いを残したギテが先に済州島へ行き・・・後に済州島で再会をしたのでは?
・・・・・・と考えると、ギテの微笑みも理解できて
mamaの中では とても自然に終わるのだけれども~

じっくり見てみると・・・・やはり2人とも『あの世』では・・・・変・・・・
お互いの姿を見ることは出来たのだけれども・・・・
共に手を差し伸べたのだけれども・・・・・・
手を取り合うことは叶わず・・・・相手の姿は消えて・・・自分だけになってしまった
お互いの想いは交差は出来たけれども・・・時空は重なっていないってことだから・・・


済州島には・・・二人の『想いだけ』が やって来たのかもしれない
ヒスクは・・・・・釜山で現実の生活の中にいるのかも・・・・
泣き顔のまま・・・
決して叶わない「全てを捨てて 2人の旅立ち」を思い描きながら
あんな些細な幸せを胸に抱いて、ずっと・・・・・

ギテの笑顔・・・・・・・・
泣かせてばかりだったヒスクへの最後のプレゼント
これだけだったら・・・・・・ただの自己満・・・・それは無いでしょう~



何度も見て・・・・こんな感想で締めくくってよいのでしょうか   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このドラマのための挿入曲だと思っていた『済州島の青い夜』

恋風恋歌 (연풍연가. 1998)  監督 : パク・テヨン 出演 : コ・ソヨン、チャン・ドンゴン
封切り : 1999. 02. 13  (あまり人気は・・・なかったようです )

済州道の4泊5日、その中で始まった新しい愛
日常の生活から抜け出し済州行き飛行機に乗ったテヒ
いつものように観光客を見送りした観光ガイドのヨンソ

この映画のOSTに入っている曲でした。
06. 済州島の青い夜 - イ・へェジン (03 :56)


 



忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne